RAIKOUKAI

NEWS

ニュース

2017年08月30日ニュース

もしもに備えて。


もしもの時に備えて、応急手当講習会を行いました。

 

「 救急の日(9月9日)」を前に、施設内で応急手当講習会を行いました。

突然の事故や病気などに遭遇した時に慌てず対応できるよう、

今回は常滑市消防隊の方より教えていただきました。

 

119番の通報後、救急隊が到着するまでの間、私たちができる心臓マッサージやAEDの使い方の確認です。

 

 

心臓マッサージは実際やってみると、圧迫が浅く弱かったり、

テンポが遅くなってしまったりとかなりの体力が必要です。

まわりの人に協力を要請することが大切です。

応急手当の知識を身につけ、もしもの時に備えたいです。

社会福祉法人 来光会


< 一覧に戻る