RAIKOUKAI

NEWS

ニュース

2018年07月09日ニュース

暑い夏!名古屋場所の前にえもり場所?


名古屋場所7月8日から始まりました

先だって、えもりでご利用者と大野幼稚園の皆さんを交えて交流会を行いました。

 

 

利用者代表で、お相撲大好きの方から花束の贈呈をさせていただきました。

写真の通り、甘いマスクで優しいけれど…とんでもなくでっかい!

はっきり言って2メートル越えは、背が高すぎ!そこは空気うすいとちゃうんかい!と突っ込みたくなるぐらい。

そんな、元琴欧州関、現鳴戸部屋親方は膝を折って目線を合わせて花束を受け取ってくださいました。 

大野幼稚園園児の皆様が大勢で力を合わせて力士と激突!

本物とは一回り小さな土俵は勝手が違うのか!?

数で圧倒的な有利、38人対1人。

園児の皆様の大勝利でした~!

 

 今回のこの催しものを結び付けてくださった、株式会社アイパックス代表取締役・会長の服部様からご挨拶を頂戴しました。

このような貴重な会を橋渡ししていただき、誠にありがとうございました。

 

 

 最後にえもりの内藤施設長からお礼のご挨拶をさせていただき終了しました。

当日は、一宮ケーブルテレビや中日新聞の取材もあり、とても賑やかに過ぎました。

力士の皆様ありがとうございました。

※ 鳴戸部屋力士の皆様、名古屋場所でのご活躍を社会福祉法人来光会全職員応援しています。

 

社会福祉法人 来光会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


< 一覧に戻る