RAIKOUKAI

NEWS

ニュース

2020年10月07日ニュース

えもり 秋を見つける③


『えもりで見つける秋』第三弾は、ハロウィンです。

日本にすっかり定着しましたね。

何時頃から始まったのでしょうか?

 日本では、外国から輸入されたお祭りはクリスマス、バレンタインなどがありますね。

ハロウィンは、子供向け玩具などの企画販売をしていた「キディランド」が1983年から始めました。

そもそもは、イギリスの日本でいうお盆のような、豊穣祭のようなお祭りであったようです。

東京ディズニーランドもその後盛り上げに一役かっています。

 

 もともと、祭り好きの国民性もあるのでしょう。

年々盛り上がっていますが、残念ですが、今年は思うようにはできないかもしれません。

2020年は、国内のほとんどの花見から夏祭り、花火や豊年祭などおこなうことなく10月になっています。

そんな中ですが、えもりの館内のあちこちに、少しだけその雰囲気があります!

 館内のえもりハロウィンはいかがでしたか?

                    介護老人福祉施設えもり  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


< 一覧に戻る