RAIKOUKAI

NEWS

ニュース

2021年04月28日ニュース

えもり 春の避難訓練


恒例の春の避難訓練を実施しました。

春は新入社員がメインで活躍してもらいます!

少し、照れたり緊張していたり、そのドキドキ感がひしひしと伝わってきます。

まずは、防災機器の操作方法など確認。

点検業者様からの説明・指導のもと、ひとつひとつメモを取ってました。

 

 自動通報装置を使って、消防署に通報!

 通常のビジネスホンを使用しての通報訓練もしました。

一宮消防署の皆さん、お忙しい中対応ありがとうございました。

訓練通報している職員に、丁寧に質問やアドバイスもくださりました。

 

 

壁面にある通報ボタンを初めて押してみた!

 

 その後、参加者全員が通報ボタンを押す体験をしました。

思ったより、固いよねなんて感想もありました。

宿直室にも防災機器の子機が設置されています。

本機と同様の機能がこんなにコンパクトになるなんて、びっくり。

練習用水消火器の使い方を学び、その後体験をしました。

 

的にうまく当たるかな?

意外と重いな…

 

最後に、YouTubeで火災映像を見ました。

一宮消防署員の方々の映像でした。

模型が燃えるものでしたが、すごい炎やバックドラフトがあって、これがほんとであれば恐ろしいと思いました。

 ひとたび火災が発生したら大変です。

日頃からの注意、行動がとても重要だと改めて思いました。

                      介護老人福祉施設えもり  

 

 

 

 

 

 

 

 

 


< 一覧に戻る